1. 採用案内
  2. アイワ広告の人々(企画営業部)

アイワ広告の部門紹介

私たちアイワ広告では、企画・デザイン・製造・施工まで自社一貫で行っており、各部門が全く異なる業務をしています。それぞれの部門で行われている業務内容は異なっていても、共通するものは、「全てはお客様企業の繁栄のために」という理念です。
同じような理念を掲げている会社は多いと思いますが、当社では、経営理念が、常に社員ひとりひとりの行動規範となっているのです。

それぞれの部門を紹介する前に、当社の経営理念を紹介しておきます。

この経営理念を念頭に、各部門の仕事内容をお読みください。そうすれば、アイワ広告の仕事が、より深く理解できるはずです。

section_sti06_01AEsiro

現在の仕事内容

企画営業部の一員として、『サインによる売り上げアップ支援事業』に携わっています。コンサルティング営業として、具体的には、お客様店舗の検証による課題抽出からはじまり、企画提案・見積作成・製作施工の工程管理を行います。

いまの仕事のやりがい

仕事をして実感するのは「変化のスピード」の大切さですね。過去の成功体験にとらわれていては、先に進めません。常に現状を見つめ、改善改革を続けることが大切です。そこから生まれる責任と緊張感こそ、大きなやりがいです。

この会社に決めた理由

もともと広告やサインに興味を持っていましたが、「なぜ仕事としてやりたいか」は漠然としていたのです。それがアイワ広告の会社説明会に参加して、「No.1サインメーカーを目指す」ために社員ひとりひとりの「人間的成長」が必要だ、という確固とした考え方に、目からウロコが落ちました。会社の成長と個人の成長が一致する経営理念に、大変感銘を受けたのです。

将来の夢

日本中のお店を、アイワ広告の看板で繁盛店にしたい。空想のようですが、そのくらいの意気込みでこれからも仕事に取組みたいと思っています。一軒でも多くのお店を、私たちの「集客看板」を通して繁盛店にすることが、ひいては社会を活性化することにつながるはずです。そういう社会貢献意識を、いつまでも持ち続けていこうと、密かに決意しています。

section_sti06_01AEsiro

現在の仕事内容

企画営業部に所属しています。
日々、集客に悩んでいるお客様にお会いし、お客様の抱えている課題を聞き出し、それを看板によって解決することを提案するお仕事に取り組んでいます。
私たちの仕事は、決まったルーティンワークではありません。お客様ひとりひとりの環境・状況は、全て異なります。ひとりとして同じ環境・状況にあるお客様はいません。当然、お客様が抱える課題や問題も、みんな違います。千差万別です。
ですから、私たち営業は、日々異なる仕事をしていると言ってもいいかもしれません。もちろん、最終的な目的、「集客のために最適な看板」を提案する、というところは同じですが、そこに至る過程は、ひとつとして同じものはありません。毎日が、自分の創意とアイデアとコミュニケーション能力を問われる場、だと感じています。

最近、もうひとつの仕事を任せられています。それは、会社説明会で、学生さんたちに会社の案内をすることです。会社の魅力を伝え、一緒に働く仲間を見つけることも、私の仕事のひとつです。

いまの仕事のやりがい

担当したお客様からいただく言葉が、何よりも一番大きなやりがいになっています。
「アイワ広告に頼んでよかったよ」
「一見さんが増えたよ」
「常連さんにも評判がいいみたい」
「新店もよろしく」
このような言葉のひとつひとつが、私の宝物になっています。

この会社に決めた理由

自分の仕事の成果が、目に見える形で街に残っていくことに、大きな魅力を感じました。そんな仕事、他にありませんよ。私がお客様に提案して実現した看板が、街の一角を形作って、街そのものになっていくんですから。
また、アイワ広告は、まだまだ小さな会社です。その分、今後の発展に、ものすごく可能性があるんです。私がその一員として会社を大きくしていける、というロマンを感じました。
そして、その過程で、私自身が人間として社会人として大きく成長できるのではと思い、アイワ広告に入社することを決めたのです。

将来の夢

私は秋田出身で、地元愛が非常に強い人間です。そこで、今後、秋田の案件を担当し、秋田のお客様と秋田弁で営業トークしたいです!

「アイワ広告さ頼んでいがった」「はじめてくるお客さん増えだっけ」「常連さんにも評判良いみてんだ」「新店も頼んだど」…

お客様からこんな秋田弁の言葉をかけられるところを想像すると、顔が弛んでしまいます。

section_sti06_01AEsiro

現在の仕事内容

企画営業部で営業事務の業務を行っています。
営業事務というのは、大雑把に言ってしまえば、『営業活動のフォロー』の仕事です。営業が滞りなくお客様と打ち合わせできるよう、社内で営業に必要な様々な業務を行っていきます。
一例をあげましょう。

■ 見積り業務
営業に必要な提案内容をヒアリングし、看板の素材を選び、価格調査を行い、見積りを作成します。必要な場合は、現地調査に赴き、写真を撮影したりして万全を期します。

■ 提案書作成
営業に提案内容をヒアリングし、情報収集。そこで集めた情報を構成して、お客様に提出する提案書を作成します。

■ 依頼書作成
決定した内容をもとに、デザイン部・製造部・施工部へ看板製作の依頼をします。

■ 各種書類の作成
契約書、報告書などの種々の書類を作成します。

■ 各種オペレーション
営業活動に必要な販促物(チラシや小冊子)の作成、部署内の環境整備、営業ツールの整備などを行います。

他にも、社内で対応できる営業活動(電話での依頼や直接訪問されるお客様への対応)や、新人・後輩の指導をしています。指導内容は、組織人としての基本的な所作の教育、社会人としてのスキル教育などで、社会で通用する人材となれるよう、きめ細かな育成を心掛けています。

いまの仕事のやりがい

営業部・会社を、私の仕事を通して「強くしている」という実感が得られています。それが、お客様やひいては社会全体の繁栄につながっているかと思うと、やりがいを感じます。
また、指導している新人や後輩が、日々成長している姿を見ることも、私にとってはやりがいにつながります。

この会社に決めた理由

私が大学で研究していたテーマは「地域振興」でした。私の故郷は、いまではシャッター街になっていて、何とか街を盛り上げる方法はないかと思っていました。本当は、大学院で研究を続ける予定だったのですが、アイワ広告の「集客看板で社会貢献をする」という理念を知り、大変興味を引かれました。
地元の商工人たちの商売が繁盛する=地元の復興につながる、そういうイメージが湧き出たのです。
看板製作で社会貢献…突飛な考えのようでしたが、私はすんなり腑に落ちたのです。論理的に考えても、ひとつひとつのお店に集客され、繁盛すれば、その周辺には人が集まることになります。そういう試みを繰り返せば、街は活気を取り戻すはず。
私は、そういう考え方がとても新鮮で、実社会の場で、私が行っていた研究を続けたいと願い、入社を決意しました。

将来の夢

お客様、社会に貢献するため、もっと強い社員になり、強い社員を育て、会社を強くしたい。
そのために、「我以外皆師也(自分以外の人・物すべてが、自分に何かを教えてくれる師である)」…こういう気持ちで、謙虚に学んでいきたいと思います。

また、いま与えられている営業事務という役割を、もっと強固なセクションにしたい。
これから部署が変わる可能性もありますが、企画・販促・営業・製造・総務・育成と、あらゆる仕事にどん欲に取り組んで、もっと自分自身をステップアップさせ、同時に、後輩を同じように育てていきたいと思っています。

  • 企画営業部
  • デザイン部
  • 製造部
  • 総務部
  • 監理部

いかがでしょうか。

当然、希望職種はあるかと思います。しかし、アイワ広告ではどの部門であっても必ずやりがいがあります。

『希望職種』よりも『アイワ広告そのもの』をお選びいただき、エントリーしていただきたいと思っています。

同じ目標や夢を持ち、一緒に頑張っていける方にお会いできることを、社員一同、心から楽しみにしています。

アイワ広告の仕事に対するスタンス「量が質を生む」 私たちはこう考えます。

当サイトに記載している社員の個人情報は、当社への入社を検討・希望している方々の為のものであり、当社社員への保険・マンション等の営業・採用スカウト等、他の目的に当個人情報を使用することを固く禁じます。

採用情報

  • 理念とモチベーション
  • トップメッセージ
  • 採用したい人材像
  • 仕事に対するスタンス
  • アイワ広告の部門紹介

  • 理念とモチベーション
  • トップメッセージ
  • 採用したい人材像
  • 仕事に対するスタンス
  • アイワ広告の部門紹介
  • 新卒募集要項
  • 中途募集要項
  • 新卒採用はこちら
  • 中途採用はこちら
  • マイナビ