1. 採用案内
  2. 理念とモチベーション

アイワ広告の経営理念

同じ仕事をしていても、取り組む人によって仕事の質が変わっていきます。それはなぜかというと、仕事は人の心の状態、そのものだからです。
例えば、心の中がいい加減なことで溢れかえっている人は、いい加減な仕事しかしません。心の中に不平と不満が渦巻いている人は、いつでも不平不満を口にしながら仕事に向き合います。
しかし、どんなに大変で難しい仕事であっても、心が一生懸命で、仕事で自分を表現したいと思っている人にとってみれば、それは、自分の可能性を広げるチャレンジで、楽しみながら仕事に向き合っていけるものです。
仕事というのは、結局は、自分自身の心の状態を表す「ものさし」のようなものです。
では、その「ものさし」は、どうやったら良いものに作り変えていけるのでしょう?

私たちはそれを、「理念」と「モチベーション」という2つのキーワードで考え、取り組んでいます。

この当社の経営理念は、それぞれ、

  1. 1.「社会人としての本質=常に相手の立場になって考え、相手の利益のために動く」
  2. 2.「人間としての本質=常に自分を磨き、高め、成長しようと努力する」
  3. 3.「仕事の本質=社会に貢献するために、仕事の質を常に高める」

を体現したものになっています。

それゆえ、当社の社員は、常日頃からこの3つの経営理念を行動の規範にして、仕事に取り組んでいます。日常生活で、常に3つの経営理念を意識しながら過ごしていると、頭だけでの理解ではなく、体全体に浸透する生きた知識となっていきます。生きた知識となることで、それは個人の行動規範に変わります。

国に憲法があるように、会社にはそれぞれ経営理念があります。経営理念は、会社の憲法のようなものです。憲法は、その国で暮らす以上、遵守する義務があります。そうしなければ、国の根幹が崩れてしまうからです。
同じように、経営理念は、その会社で仕事をする以上、絶対的に従い、守らなければなりません。そうしなければ、会社という組織の方向性がバラバラになり、発展どころか維持さえ難しくなるでしょう。

郷に入れば郷に従え

ということわざは、時代がどれほど変わろうとも真実です。
これから就職を考えている若いみなさんには、『どの会社であろうと、それがどのような形態の組織であろうと、必ず会社という組織を形作り、運営の基礎となる経営理念という憲法がある』ということを、しっかりとわかっていただきたいと思います。
そして、その上で改めて言います。
当社のモットーは、「理念経営」です。

95%の社員定着率(2013年)は充実した研修システムから

アイワ広告は「理念経営」を推し進めています。理念経営の柱は、優秀な人材育成から。そのために、日常の業務の中に、ふたつの研修を組み込んでいます。

1、業務研修

当社の仕事は、「集客看板」でお客様企業・店舗への集客をお手伝いすることです。そのためには、「看板製作」「マーケティング」「集客看板理論」「売り上げ予測と管理」「お客様への対応」「各種書類作成」…etc.と、多岐にわたる仕事内容の理解と実践が不可欠です。
業務研修は、チーム内において、情報共有を兼ねながら、日常的に行っています。だからこそ、アイワ広告の社員は、プロとしての自覚と実力を、スピーディに身につけることができるのです。

2、社会人研修

入社1~3年の若い社員は、定期的な「社会人研修」を受けます。社会人としての基本的なマナーから、社会に役立つ人材になるための考え方・行動指針まで、どこに出しても恥ずかしくない人材となるための、教育プログラムです。

社会人研修は、当社の経営理念を理解し、それを日々の生活規範となるためのものでもあります。そのため、アイワ広告の若い社員は、短期間で優れた人材に変わっていきます。社員モチベーションが日本一高い会社の秘密は、ここにあります。

 

仕事へのやりがいと成長の実感は、人に高い意欲を与えます。

採用したい人材像 こんな人をアイワ広告は求めています

採用情報

  • 理念とモチベーション
  • トップメッセージ
  • 採用したい人材像
  • 仕事に対するスタンス
  • アイワ広告の部門紹介

  • 理念とモチベーション
  • トップメッセージ
  • 採用したい人材像
  • 仕事に対するスタンス
  • アイワ広告の部門紹介
  • 新卒募集要項
  • 中途募集要項
  • 新卒採用はこちら
  • 中途採用はこちら
  • マイナビ